忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

子供と額縁

色々と部屋を飾ることが好きではなく、
さらに、夫が転勤が多かったため、
極力、物も増やさずのライフスタイルでした。
ですが、夫の転勤族も終わりを迎え、
その矢先に娘が生まれ、
そんな部屋が一変しました。
まずは、娘が保育園で描いた、アンパンマンの絵。
それがとても上手で、いつも見ていたいな、と思うようになり、
気が付けばインターネットショップの額縁屋さんで、
娘の絵に会った色の赤い額縁を購入しました。
次に、お姫様の絵、
そしてママとパパと自分と、飼っている猫、
みんな仲良く並んで、笑っている絵。
どれも愛おしく、壁にはどんどん額が増えていきました。
そして5歳で習い始めた習字で、
初めて努力賞という、表彰状を頂きました。
ほとんどの子供が努力賞だ、という賞ではありましたが、
生まれて初めて娘がもらってきた表彰状に、
自分が思っていた以上に感激してしまって、
今までのアーティスティックな額縁ではない、
立派な額縁を買って、飾りました。
娘はすごく照れていましたが、
私の胸が熱くなったのはきっと、
私の小さな賞の賞状も、母が自慢に思い、
同じように額縁に入れてくれたことを、
思い出したからだと思います。
PR

美しい胡蝶蘭

以前、建設会社に勤務していました。しかし事務所は借事務所で、狭くて社員の机がやっと置ける状態の場所でした。しかし念願の、新しい事務所を新築オープンしました。開店祝いには、関連会社からたくさんの開店祝いが届き、並べるのもやっとで、嬉しい悲鳴をあげましたね。特に多かったのが大きな胡蝶蘭です。多すぎてジャングルのようになってしまいましたが、高級そうな胡蝶蘭で、オフィスって感じがしてかっこよかったですね。社長さんも大変喜んでいましたね。でも、飲み屋系の祝いが多かったのには笑いましたが。でも、玄開はお祝で置く場所もなくなるほどで、愛されている会社なんだなって心底思いましたね。毎朝、大事そうに水やりは社長さんの役目でしたよ。

胡蝶蘭のオーキッドファン

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

カテゴリー

最新記事

P R